納豆と刺身こんにゃくは救い神かもしれない・・・

暑くなってきたら食べたいもの・・・というより、暑くて食欲はないけどお腹がすいている、ってときないですか?食べなくても平気、食べたくなければ食べなきゃいい、って人もいると思うんだけど、それは私の体にはちょっと合わないらしい。だから矛盾してるみたいな気もするけど、食べたくない(めんどくさい)、でもお腹は減っているし、食べなきゃって気持ちにもなる。そういうとき、納豆を食べることが多い(食べすぎはダメらしい)、理屈は良く分からないけど納豆食べていたらケンコー!みたいな気がする。とはいえ、それだけでは物足りない気もするし、かといって熱々のご飯を食べたい気もしない、って時に登場するのが刺身こんにゃく。お腹は満たされる、冷たくて気持ちいい、おいしい、かつ低カロリー。納豆とこんにゃくで健康上のメリットがどれだけあるのか分からないけど、食べるのが面倒でおいしくて喉ごしが気持ちよくて、そのうえ太らなくて体にいいって「神」じゃない?しかも・・・どっちも安いしね(笑)本当にうんざりするような暑い時期になるとこれにきゅうりが加わるのだけど、栄養があるものと体を冷やす役割があるもの、それさえ食べていれば「大丈夫」って思うことも大事だと思うんだよね。