月別アーカイブ: 2020年6月

思春期の息子とのひと時

息子は、今年の春、中学を卒業しましたが、中学3年の夏から、不登校になり、家に引きこもって、スマホ・パソコンに依存した生活を送っています。
病的な依存症だと思います。
そんな息子が、昨日、「イヤホンが壊れたから、買いに行く」と言いました。
100円均一のお店か、近くの電機屋さんへ行くつもりのようでしたが、その電機屋さんは、店舗改装のため、工事中です。
そこで、「他の電機屋さんに行くなら、車出そうか?」と声をかけたら、「行こうか。」という返事でした。
少し前から、髪の毛も伸びていて、本人から「ついでに、床屋も行こうかな。」と言うではありませんか。
ひどい時は、3、4か月、散髪に行かず、髪の毛を伸ばし放題の時期もありました。
そこで、本人の気が変わらないうちに、即出かけました。
引きこもっている息子に対して、できるだけ些細なことでも、声をかけるよう努めています。
時には、真剣な話も振ってみますが、真剣な話になると、返事が返ってこないことも多いです。
そんな思春期の息子と、どれぐらいの距離感で、どう付き合っていけばいいのか、というのは常日頃の私にとっての課題であります。
昨日は、久しぶりに二人で、出かけることができました。
イヤホンをどれにしようか・・・と迷いながら、一緒に選ぶ時間は、とても楽しく、有意義でした。
なかなか、親と一緒に外出してくれることも少ないので、貴重な機会を得られて、このひと時の時間がとても幸せに感じられました。

ただいま産後ダイエット頑張り中です

去年三人目の子どもを出産した37歳です。
妊娠中そんなに体重が増えなかったものの出産したらちゃんと赤ちゃんの体重分しか減らず残りは脂肪という事に気が付き4キロのダイエットの励み中です。
でも産後、母乳をあげているにもかかわらず体重は減らずお腹ばかり空いてしまい、ストレスなどで常に空腹が付きまとっています。
私のダイエットはとりえず買い物は自転車ではいかず散歩もかねてベビーカーを押し歩きにしています。
あとはとにかく食事制限です。
朝はグラノーラです。
甘味があるので満足感があり身体にも良さそうだからです。
お昼は豆腐や納豆、もやしなど低カロリーなもので、どうしてもお腹が減っていればご飯も食べます。
そして夕食は子供たちと食べるので普通の家庭料理ですが私は白いご飯は抜いておかずだけにしています。
物足りない時はまた豆腐やもやしなどを追加しています。白米は夕食だけは食べないようにしています。
辛いけど子供たちにとってきれいなお母さんでい続けたいです。周りからも子供が三人もいてきていなお母さんだと思われたいので辛いけど日々頑張っています。
今のところ7月で出産してから一年になりますがあと2キロです。夏もくるし尚更もう少し痩せたいと思っています。

食べ物の好き嫌いの多い息子

年中の息子が成長と共に食べ物の好みが変わってきたようで困っています。
カレーやお好み焼きで野菜をとっていたのに食べなくなり
食べられるのは、主にから揚げとソーセージと魚と納豆です。

ソーセージもシワシワしたタイプは嫌いなようです。
たまには違うメーカーの物をと思ったのにダメなようです。

毎日のお弁当に納豆の海苔巻きを持たせていました。
そして夜にも弟と納豆を半分にしてご飯にかけてあげていました。

一カ月くらいたったでしょうか、突然夜に嘔吐してしまいました。
でも熱などはなく元気でした。

その二週間後、昼間に嘔吐したと先生に報告を受けました。
その日は朝食にも納豆をあげていました。
翌日は念のため休ませましたが、平熱が少し高いくらいで元気でした。
しかしご飯はあまり食べず、お菓子は食べていました。

お弁当の納豆が痛んでしまったんだろうかと思ったんですが
私もお昼に残りの納豆巻きを食べていて何ともないです。

ネットで調べていたら「納豆アレルギー」というものがありました。
納豆の取りすぎにより、吐き気や腹痛を起こすそうです。
もしかしてこれかなと思い、今は納豆はあげていません。

食べられる物が少ないので、同じものばかりあげてしまって反省した出来事でした。

生理が来ないと悩んで

最近体重が減り、去年に比べると9キロも落ちてしまいました。
元々ダイエットしようとしてたのですが、どんどん落ち、今や中学生並みの体重。
胃も小さくなり過ぎてあまり入らない。
痩せるのも難しいですが、太るのも難しいのです。
この間、実家に帰ったら父に「なんやその痩せ方は。親より先に死んだら親不孝やど!」と心配させるほどです。
海へ行くにもプールへ行くにも、体が気持ち悪いぐらいガリガリなのでTシャツ着て誤魔化してました。
これはまずい。
なので、食を増やす努力をしています。
夜ごはん自分なりに食べて、21時頃にミニUFOを半分食べたり、キットカットのチョコレートを2個食べてみたり。
それで今のところ体重は減る事なくキープしています。それを更に増やすとなると。。
旦那は太るばかりなので、栄養も考えつつ私が太らないといけません。年始に実家に帰るまでには5キロは増やさないとまた心配させてしまうので。
プロテイン飲むのも視野に入れています。

叔父が好きで遺した物

私の叔父は若くして病気で亡くなりました。それから数年が経ち、母親が荷物の整頓をしています。
母親の母、私の祖母も健在ですが、荷物の整頓が出来ないので母親が片道2時間かけて整頓の為に行っています。
そこで面白い物を見つけたと言って、持って帰ってきました。
見ると記念のコインです。それを見て、忘れていた事を思い出しました。
切手のコレクションです。叔父は切手のコレクションをしていて、私に見せてくれました。私がうんと小さい頃にはそれが大好きで綺麗に整頓されているコレクションを眺めるているのも楽しい時間でした。
これが何と言う説明もなく、私は切手が何に使われるのかも知らないまま、綺麗に並んでりる変な絵や模様、写真の切手に見とれていました。
すっかりそんな事は忘れていましたが、コインや旧札が出てきたと母親が見せてくれた事で思い出したのです。
又、時間があればそのコレクションをもう一度見に行こうと思いました。
叔父が何を考えながら集めていたのかなと思いを馳せます。

デパートでショッピング♪

友人に誘われて、久しぶりにデパートに行った。

デパートはどうしても高級なイメージが強く、なかなか普段は行く気にならない。
その友人はお金持ちで、良い物買いなので、いろいろと質の良いものを知っている。
今回はその友人に触発され、普段は寄り付かないデパートを少し覗いてみることにした。

到着するなり早速ファッションフロアに入り、
何着か気に入ったお洋服を手に取って値札をみてみるのだけど、どれも数万円するのは当たり前。
1万円以下どころか、1万円台のお洋服を見つけることすら難しい。
普段数千円のものを着ている私にとっては、手を出しづらい金額…。

「全身コーディネイトするなら、最低7万円は見積もらないと♪」とニコニコしながらショッピングを楽しむ友人。

だけどね、確かに。
時々彼女は、私にお洋服のお下がりをくれるのだけど、
彼女から頂いたお洋服を着てみると、こんな庶民の私でもどことなく小奇麗で、品良く見えるから不思議だ。
生地の質が良いので、長持ちするし。
やっぱり、値段なりの価値はあると思う。
そういうことを考えると、全然高いお買いものじゃないのかもしれないなと。

彼女を見ていると、私もそろそろそういうお洋服に切り替えていこうかな、なんて思っている。

プログラミング初心者は必須

プログラミング初心者は一度見たほうがいいサイトをご紹介します。

それがこれ→「プログラミング初心者の始め方 ~言語選びや勉強方法、何から?に答える~

プログラミングの始め方についてまとめられているサイト。

プログラミングを始める上での基礎的なことから、スクールの選び方やパソコン選び、言語のできること・どれから学習すべきかなどについて書いている。

プログラミング初心者に向けて書いているサイトは色々あるけど、とりあえず「プログラミング初心者の始め方」を参考にすればいいのではないかな?と思う。